キレイな字を書けること、長く続けたことは一生の財産になる【美文字のコツ】

キレイな字を書けること、長く続けたことは一生の財産になる

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

私自身が書道をやっていて良かったと思うこと

 

・人前で堂々と字を書ける

・キレイな字を書ける=きちんとしている、礼儀正しい

・続けることによってしか得られないことに気付けた

・生涯、好きなことを仕事にできる(定年がない)

・自分の気持ちを文字で表現できる

・継続することによって自信がつく

・子どもから褒められる(笑)

 

その他にも出てきそうですが、キレイな字を書けるようになるって、間違いなく一生ものの財産です。

 

損することは思い付かないですね。

 

書道を長く続けられたことによって、見られなかったであろう景色が見られました。

そして、これからもまた新しい景色が見られると感じています。

 

今、

書道をやってみようかな? でも一歩が踏み出せない。。。

そんな方に是非、来て頂きたいお教室です。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。