来年の手帳/鎌倉市長谷の書道教室

来年の手帳

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

9月後半になり来年の手帳が続々と出てきていますね。

今は10月とか11月はじまりのものがたくさん出ていて、何か月か先のスケジュールが入ることが多いので助かっています。

パソコンを触ることが多くても自分のスケジュールはアナログで管理しています。

 

何年か前から使っているのは、ユメキロックから発売されているセパレートダイアリー

手帳が上下に分かれていて、マンスリー、ウィークリーが一目でチェックできて、toDOページがあるのも使いやすいです。

ウィークリーがバーチカル式になっているのは外せないポイントなんです。

 

リフィルにしてはちょっとお高めですが、仕事・プライベート・子ども達、全てのスケジュールを1冊で管理するので、これくらい細かく書き込める方がいいみたいです。

他の人はどんな手帳を使っているのか気になります。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。