嵐にちなんだ深紅のモダンなオーダー扇子【仕立て扇子】鎌倉市長谷の書道教室

嵐にちなんだ深紅のモダンなオーダー扇子【仕立て扇子】鎌倉市長谷の書道教室

嵐にちなんだ深紅のモダンなオーダー扇子

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

嵐ファンの友人からオーダーいただいた、オーダー扇子作品のご紹介です。

こちらのグラデーション扇子と一緒にご依頼いただいたものです。

オーダー扇子には、既製品に揮毫するものと、紙から選んで仕立てるものと2種類あり、こちらは紙から選んだものです。

こちらの扇子は最初に書く文字だけ「櫻井翔」と決まっていたので、紙は私の方でご提案させて頂きました。

なぜ赤なのかと言うと、嵐の櫻井翔さんのメンバーカラーだからです。

たまたま師匠にこの深紅の紙を譲っていただいたので、ご依頼主様にお見せしたところ気に入って頂けました。

元々、白い紙だったものを真っ赤に染めた和紙です。

画像で見るより実物の方が色がキレイです。

 

書体は草書で文字の色は、黒と迷って紺にしました。

黒と赤だとコントラストが強過ぎました。

仕立てに出して出来上がるまで2か月強、無事に仕立て上がりご本人にも直接お渡しでき、とっても喜んでくれました!

オーダーありがとうございました。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

臨書の課題/鎌倉市長谷の書道教室

臨書の課題/鎌倉市長谷の書道教室

臨書の課題 こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。 競書9月号の臨書の課題です。 元々、寸松庵色紙に書かれているものを真似て書いています。   ふみわけて さらにやとはむ もみ

コメントを残す