入学式の保護者代表謝辞【筆耕・代筆】鎌倉市長谷の書道教室

入学式の保護者代表謝辞【筆耕・代筆】

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

この春、ご入学を控えた保護者の方からのご依頼で、入学式の謝辞を代筆しました。

長さ1.8mなので結構な長さですね。

式辞用紙は私の方で用意させて頂き、今回は大きい方(縦の長さ25cm)の式辞用紙を使用しています。

式辞は言葉の切れ目で改行しないように、1行の文字の数がそれぞれ違うので、裾を揃えるのが結構、難しいのです。

下書きの時点で1行の文字の数や大きさを調整してから清書します。

 

因みに式辞の場合は基本的に句読点は入れず、句読点はスペースを空けて書きます。

また行を空けたりしないのが一般的です。

急ぎだったので下書きから清書まで一気に仕上げました。

ご入学おめでとうございます。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。