昇格試験作品、郵送してきました!【生徒さん達へ】

年に2回、4月と10月にある、競書の昇格試験。

昇格試験は月々の課題と違って、飛び級の可能性もある試験です。

漢字部門と仮名部門に分かれていて、希望者だけ受験できます。

 

昨日の土曜日レッスンで、その昇格試験の締め切りでした。

初めての昇格試験で戸惑いがあったり、2回目でたくさん書き込んだりと生徒さん達はぞれぞれ頑張りました!

 

結果が出るのは2か月後。

昇格していたらもちろん嬉しいですが、試験を受ける過程も大切だと思うので、まずは頑張った自分を褒めてあげてくださいね。

お疲れさまでした。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。