まずは書くことに興味をもって、楽しんでもらう/鎌倉市長谷の書道教室

まずは書くことに興味をもって、楽しんでもらう

こんにちは。鎌倉市長谷の書家 篠原遙己です。

左利きの小学生の生徒さんが書いてくれたビフォーアフターです。

 

小さいお子さんは手も小さいですし、握力もまだ弱いので筆を持つだけで結構、大変です。

ましてや利き手と反対の手で筆を持つとなると更に!

それでもレッスンでは最後まで、しっかり書いてくれて凄いなと感心しています。

 

お子さんの場合、まずは「書くこと」に興味を持ってもらうこと。

そして書くことが「楽しい!」と思ってもらえるように心掛けています。

一度、興味を持ってもらったら成長はとても早いです。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。