やる前から諦めない姿勢【学童・子ども教室まぁはす】鎌倉市長谷の書道教室

やる前から諦めない姿勢

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

昨日は学童・子ども教室まぁはすでの書道教室でした。

横浜市では新学期が始まっているので、お題は「夏休みの思い出」

半紙半分の大きさに文章を書いてもらいました。

夏休みに旅行に行った思い出を書いた子がたくさん居ました。

その後はリクエストで書きたい漢字を。

子ども達は習ったことのない漢字でも、果敢にチャレンジしてくれました。

一年生で「薔薇」と書いた子も。

お手本に書き順の番号も入れて、一画ずつ丁寧に確認しながら書いていました。

「書いたことないから出来ない」とか言う子は一人も居ません。

書きたい>書いたことない なんですね。

子ども達の、やる前から諦めない。と言う姿勢がいいなと思って見ていました。

子ども達の頑張りに拍手。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。