ゴシック体で秋のポストカード【西洋カリグラフィー】鎌倉市長谷の書道教室

ゴシック体で秋のポストカード

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

西洋カリグラフィー教室でイタリック体の次に挑戦しているのはゴシック体。

 

真っ直ぐな線と均等に隙間を空けて書くのが難しいけれど、個人的に好きな書体です。

季節のカードを作成したのですが右側がちょっと空いてしまったので、稲穂のイメージでイラストを追加してみました。

お教室のお手洗いに飾ってあります。

 

来年5月下旬から6月初めには鎌倉のギャラリーでカリグラフィーの作品展が開催されます。

私も生徒の一人として出品予定で、書道とのコラボレーション作品を展示する予定です。

詳しく決まりましたらお知らせしますが、良かったら観に来てくださいね。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。