くるみインクで向日葵/西洋カリグラフィー

くるみインクで向日葵

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

月一でお教室に通っている西洋カリグラフィーでは、今ゴシック体に取り組んでいるのですが、たまに季節のワークショップもあります。

 

7月はくるみインクを使った向日葵。

くるみインクは1色ですが筆圧の強さによって色の濃淡が出せて、イラストを描いた後に水を含んだ筆でぼかすことも出来ます。

向日葵はスマホで写真を見ながら模写していくのですが、結構、難しく他の方も苦戦されているようでした。

まあ初めてにしては上手く描けたような気がします。

本当は文字も入れる予定だったのですがタイムオーバーで次回に持ち越しです。

 

この、くるみインクの色は個人的に結構、好きな色です。

1色で色んな表情を出せるところが墨と似ているからでしょうか。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。