春の昇格試験の課題が発表されました/鎌倉市長谷の書道教室

春の昇格試験の課題が発表されました

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

競書に取り組んでいる生徒さん達にお知らせです。

先日届いた競書で春の昇格試験の課題が発表されました。

漢字部は半紙に楷書・行書・草書(同じ文字)、かな部は半紙1枚のみで、最高2段まで昇格。

上記に半切作品をプラスすると最高準師範まで昇格する可能性があります。

提出締め切りは4/25(木)必着となっています。

 

この昇格試験は受験必須ではないですが、特に有段者の方は昇格するチャンスなので是非、受けておいて欲しいと思います。

受験希望の方はお手本等、準備しますのでレッスンでお声掛けくださいね。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。