昇格試験、締め切り直前の最後の追い込み中/鎌倉市長谷の書道教室

昇格試験、締め切り直前の最後の追い込み中/鎌倉市長谷の書道教室

昇格試験、締め切り直前の最後の追い込み中

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

競書に取り組んでいる生徒さんのレッスン風景です。

お教室では競書の昇格試験の課題にチャレンジしている生徒さんが何人か居て、今、締め切り前の最後の追い込み中です。

課題の内容は、2段までは漢字部門は半紙に楷書・行書・草書の3枚、仮名部門は半紙に短歌を1枚書いて提出します。

毎月、提出する課題とはちょっと内容が違っていて、特に漢字部門の方は楷書・行書・草書を同じ文字で書くので、3枚のバランスも大切になってきますね。

受験される生徒さん達は悔いの残らないよう最後まで諦めずに取り組んで欲しいなと思います。

 

結果は早くて2か月後。それまでは私もドキドキしながら結果を待ちます。

結果が分かり次第、受験した生徒さんたちには直ぐにお知らせするようにしますね。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

コメントを残す