手彫りの丸印と印袴/鎌倉市長谷の書道教室

手彫りの丸印と印袴/鎌倉市長谷の書道教室

手彫りの丸印と印袴

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

週末に篆刻の練習。

15mmくらいの大きさの四角い石に丸く彫ってみました。

本名の「衣里」

丸って難しい!

朱文はギリギリを攻められるので面白いけれど、攻めすぎると線がなくなります。。。

 

ついでに紅絹とちりめんの切れ端を買ってきて、印袴を手作りしてみました。

印箱は場所を取ってしまうので、自分で彫ったのは印袴で十分です。

材料は布と厚紙、木工ボンドだけ。

思いの外、簡単に作れたので、他の柄の切れ端でも作ってみようかな。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

コメントを残す