日比谷花壇大船フラワーセンターらん展の賞状を、手書き筆耕しました/鎌倉市長谷の書道教室

日比谷花壇大船フラワーセンターらん展の賞状を、手書き筆耕しました/鎌倉市長谷の書道教室

日比谷花壇大船フラワーセンターらん展の賞状を、手書き筆耕しました

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

日比谷花壇大船フラワーセンターでの、らん展の賞状を手書き筆耕しました。

何年か前にもご依頼いただいたことがあり、2度目の筆耕です。

 

この賞状は本番用紙が1枚しかないので、特に念入りに下書きして清書に臨みました。

こういった賞状筆耕は余白や行間も均等にしないといけないので、下書きがとってもとっても大切です。

 

賞状をコピーしたものに枠線を引いてから、1行何文字にするか決め、鉛筆で下書きしてから、更に筆で下書き。

最後はトレース台を使って清書しています。

 

下書きの時点で、ご依頼主様にも誤字脱字等がないか確認していただいています。

清書後は私の方でのミスは何度でも書き直ししますが、ご依頼主様都合での書き直しは別料金となってしまいます。

 

特に願書代筆は文字数が多いので、下書きの時点で誤字脱字・句読点など、しっかりご確認いただきますようお願い致します。

 

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

台風の後に作品書き/鎌倉市長谷の書道教室

台風の後に作品書き/鎌倉市長谷の書道教室

台風の後に作品書き こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。 台風の翌日と翌々日は家族が早く寝たので、公募展の作品書きをしました! 尺八屏と言う大きさで、昨年度に比べると文字数が1/4くら

コメントを残す