学校でどんな文字を書いているのか観に行っています/鎌倉市長谷の書道教室

学校でどんな文字を書いているのか観に行っています

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

レッスンには小学生の生徒さんが何人か来てくれているのですが、

自分の子供たちと同じ小学校の生徒さんもいるので、学校でどんな文字を書いているのか、

授業参観や校内作品展には必ず足を運ぶようにしています。

 

この前は校内書初め展があって、冬休みに練習した書初めを学校で清書したものが展示されていました。

みんな練習の成果がしっかり出ていたんじゃないかな。

 

それから保護者の方から教えて貰ったのですが、硬筆をやっている子が学校の作文で、字が上手く書けるようになって嬉しかったことを、作文に書いてくれたそうです!

何だかとてもとても嬉しかったです。

こういう成功体験があれば、これからもっともっと上達していくはずです。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。