第25回 日本の美術での出品作品とのコラボ【短冊】鎌倉市長谷の書道教室

第25回 日本の美術での出品作品とのコラボ【短冊】鎌倉市長谷の書道教室

第25回 日本の美術での出品作品とのコラボ

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

既に会期は終了しておりますが、第25回 日本の美術での出品作品に合わせた、短冊を書かせていただきました。

右側のネックレスはハンドメイドで全てスワロフスキーで作られているそうです!

クリスタルから藍色へのグラデーションで、何万個使ったと言っていたような気がします。

 

「青は藍より出でて藍より青し 氷は水より出でて水より寒し」と書いていて、

このネックレスにぴったりな言葉ですよね。

ちょっと分かりにくいですがベースに使った紙は和紙で、下の方に波のような模様が入っています。

 

ご依頼主様と一緒に、どんな風に展示するとネックレスが映えるのか、文字の大きさなども対面で一緒に考えながら完成した作品です。

ご依頼いただき、ありがとうございました!

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

小さい縦長の印材に「兩忘」【篆刻作品】

小さい縦長の印材に「兩忘」【篆刻作品】

小さい縦長の印材に「兩忘」【篆刻作品】 先日、扇子に書かせて頂いた禅語の意味がとても良かったので、印材(石)に彫ってみました。 印材の大きさは、縦12ミリ×横6ミリと小さめなので、ハガキや色紙用ですね。 文字部分が白抜き

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。