両忘 相対的な対立を忘れる【オーダーミニ掛け軸】

両忘 相対的な対立を忘れる【オーダーミニ掛け軸】

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

友人からオーダー頂いたミニ掛け軸。

無事にお届け出来ましたので、ご紹介します。

恐らく彼女は、私の書作品を1番たくさん持ってくれています。

今回は、ご指定の紙に「両忘 相対的な対立を忘れる」を書かせて頂きました。

文字が被るので崩しを変えて。

ミニ掛け軸は、書く所がハガキより小さいサイズで、色も何色かありましたが、彼女がこの色を選んだのには理由があります。

同じミニ掛け軸が2つあるのは、念の為、予備も含めて掛け軸を用意したから。

ミスしなかったので敢えて表と裏、両面使って書いてみたら、ちょっと違った雰囲気になりました。

いつも、ありがとうございます!


大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。