平仮名の基礎?それとも級や段に挑戦?【生徒さんレッスン風景】

向かって左側の生徒さんは、とりな歌を使って平仮名の基礎、右側の生徒さんは競書に取り組んでいます。

生徒さんそれぞれ違う課題に取り組んでいますが、他の生徒さんがどんなことをやっているのか見るのも勉強の一つですね。

進んでいる生徒さんは今までやってきたことの復習、後から始めた生徒さんはこれからやってみたいことを見付けてみてください。

 

このブログを見て「書道やってみたい!」と思ってくださったらレッスンでお待ちしております。

今ならお得なキャンペーンを開催しています。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。