筆ペンも文字の大きさによって、毛先の太さや硬さを変える/鎌倉市長谷の書道教室

筆ペンも文字の大きさによって、毛先の太さや硬さを変える

こんにちは。鎌倉市長谷の書家・書道教室 篠原遙己(しのはらようこ)です。

筆ペンでのレッスンに特化している生徒さん。

先日、平仮名48文字の基礎が全て終わり、次に平仮名・カタカナ・漢字を並行して取り組んでいきますが、

今まで大きめの文字で書いてもらっていたので、日常生活で良く書く大きさの文字も書いて頂くことにしました。

 

筆ペンも文字の大きさによって、毛先の太さや硬さを変えるといいですね。

毛の硬さは、筆圧によって好みが分かれますので、どんな筆ペンだと書きやすいのか、しっかり試し書きをしてから購入されることをお勧めします。

お教室にはインクが黒のものだけでも、10種類以上の筆ペンがありますので、声を掛けて頂ければ試し書き出来ます。

お店だと筆ペンの試し書きはほとんどないので、お気軽にどうぞ!

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。