小学生の男の子が書いてくれた、平仮名ビフォーアフター/鎌倉市長谷の書道教室

小学生の男の子が書いてくれた、平仮名ビフォーアフター/鎌倉市長谷の書道教室

小学生の男の子が書いてくれた、平仮名ビフォーアフター

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

子供書道教室で小学生の男の子が書いてくれた、平仮名ビフォーアフター。

力強く堂々とした線が書ける子です。

子供たちが筆を持っているのを見ると、自分が小学生だった時に書道教室に通っていたことを思い出します。

当時の先生の顔とか机の並びとか、一緒に通っていた子の顔も。

 

どんな文字を書いていたのか、一つだけ覚えているのは「道」

小学3年生くらいだったかな、シンニョウがとにかく難しくて、何度も何度も書いて、やっと上手に書けるようになり、先生に褒められて後ろのホワイドボードに貼ってくれたのです。

それが凄く嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

 

今、お教室に来てくれている子供たちが大人になった時、記憶に残るような指導が出来たらと思っています。

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)
篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。 出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。

関連する投稿

コメントを残す