郵送レッスン・オンラインレッスンについて/鎌倉市長谷の書道教室

郵送レッスン・オンラインレッスンについて

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

生徒さん達から郵送レッスンとオンラインレッスンの違いについて、ご質問いただいたので、こちらでも回答をシェアします。

 

どちらも半紙や墨汁など、お道具をお持ちでなければ郵送でお送り出来ますし、郵送とオンラインの併用も可能です。

今は対面レッスンは難しいけれど、家で書きたい!と言う生徒さんはご相談くださいね。

 

郵送レッスン

郵送でのやり取りとなり、下記1~3までで、1回のレッスンとなります。

  1. お手本に書く時のポイントなど書き込んだものを郵送(お手本動画も撮って送ります)
  2. 生徒さん自身で練習したものを私に郵送
  3. 2を添削し、書き直した方が良ければ更にアドバイスを書き込み返送、書き直しがなければ次のお手本

郵送レッスンのメリットは、空いている好きな時間に出来る事。

オンラインレッスン

zoom、Skype、LINE、Facebookなどのビデオ通話を利用します。

  1. お手本を郵送
  2. オンラインレッスンの日時をご相談して決めて、レッスンします。

オンラインレッスンのメリットは、その場で直ぐにアドバイスや添削を受けられること。

画面の小さいスマホよりも、パソコンやiPadを使った方が良く見えます。


大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。