2019年3月下旬の定期レッスンの様子/鎌倉市長谷の書道教室

2019年3月下旬の定期レッスンの様子

こんにちは。鎌倉市長谷の書道教室・書家 篠原遙己(しのはらようこ)です。

2019年3月下旬の定期レッスンの様子です。

↑こちらは競書の仮名の課題を書いている生徒さん。

まだ出品し始めたばかりなので中筆で大きめの仮名を書いています。

 

↑小学生の生徒さん二人と大人の生徒さん。

普段は親子でレッスンに来てくださっていますが、この時はお席の空きがなかったので、お子さんだけレッスンして、終わってからお母様のレッスンとなりました。

 

↑向かって左側は筆ペン、右側は競書の仮名の課題書き。

右側の生徒さんは段なので小筆での課題となります。

 

↑左側は平仮名と漢字の基礎、右側は競書の仮名の課題書きです。

土曜日レッスンなので顔馴染みですね。

 

↑最後に定期レッスンにお越し頂くようになって、まだ間もない生徒さん。

似ている部分がある平仮名を書いています。

 

こうやって見ると筆でのレッスンが大多数ですが、他の書道具を使ってのレッスンも大歓迎です。

小学生だと鉛筆での硬筆レッスンが多いかな。

体験レッスンも随時お受けしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

大人や子供の習い事として書道はいかがですか?
最後までお読みいただきありがとうございました。

湘南鎌倉市長谷の女流書家:篠原遙己(しのはらようこ)

この記事を書いた人

篠原遙己

篠原遙己

鎌倉市長谷にて書道教室を開講しており、人前で自信を持って字を書ける、美文字のコツをお伝えしています。出張レッスン、美文字講座など外部書道講師としてのご依頼も大歓迎です。また、招待状宛名書きなどの筆耕、謝辞・祝辞・入学願書等の代筆、書作品のご依頼も承ります。